TOP

棺は好きなものを選べる


桔はすべて寝棺で、ふたに窓がついて聞け閉めでき、故人と対面できるものが一

般的です。
いろいろな樟類、価格のものがあり、遺族が選ぶこともできます。
①天然木棺/モミ、ヒノキなどの天然木でつくられた棺。ヒノキはとくに最高級品

とされています。
②フラッシュ棺/2枚のベニヤ材の聞に、芯材を入れて貼り合わせたもの。
天然木を薄くスライスして貼った合板と、木目を印刷した紙を貼ったプリント合

板があります。桐の合板が好まれています。
③布張り棺/フラッシュ桔の上に、布を貼ったもの。ビロードなどを貼った高級な

ものもあります。
キャスケットという、遺体の上半身の部分のふたが大きく聞く棺もあります。

新着記事

大学生のボランティア活動を活性化させるには?
被災地復興には、国の総力を挙げた支援が欠かせず、必要となるボランティアの数は膨大です。昨今、日本では大学生などの若者を中心に社会貢献を重視する姿勢が高まっています。日本...
仮設住宅と社宅で支援に格差、改善するには
同じように津波で自宅を失った被災者でも、社宅に住む人と仮設住宅に住む人で支援の落差があると河北新報が報じています。岩手県大船渡市の自宅を津波で流され、夫の会社の社宅に移...
訃報:七里アイさん 87歳=戦災語り部 /新潟 – 毎日新聞
訃報:七里アイさん 87歳=戦災語り部 /新潟毎日新聞太平洋戦争末期の長岡空襲(1945年8月1日)で1歳の長女を亡くし、戦災の語り部を続けていた七里(しちり)アイさんが